。。。日常をつれづれに書いてます。。。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.01.05 Saturday | - | - | - |
清滝寺で厄除け祈祷
清滝寺に厄除け祈祷に行ってきました。

第35番札所・清滝寺〜厄除け祈願〜

もう私は去年で後厄も終わったのですが、前厄に祈祷に行ったっきり、行ってなかったので、以前に行ったときにもらったお札やら輪っかやらが気になっていました。
お寺に相談したら、「後厄祈祷もしておくのでいらっしゃい」とのことで、祈祷に行くことに。

清滝寺は私のイチ押しのお寺です。イケテル

清滝寺の何がすごいってお坊さんがCOOLラブ

読経が超高速に早いんです。
多分普通のお坊さんが1時間半かかるところを30分で読んじゃう?ってくらい早いし、テンポがイイ!
それに、声が大きい上に時々叫び調になったり、怒鳴り調になったり激しいのなんのって(笑)

ゆっくり読む部分もあるけど、メリハリが激しいので眠くなったりしませんからわーい

普通に話すときも早口なので、うかうかしてると聞き逃します。
自然に速聴トレーニングできます(爆)
ゆえに、私の中では微妙な緊張感すら生まれます。

あのスパっとした感じ。威厳の中にあるすがすがしさ。
すごく好きですね〜るんるん

清滝寺が自宅から一番近い厄除け寺ってことでネットで調べて行っただけだけど、
すでにもうファンになっちゃいました。

厄除け祈祷は本堂の中で行われ、所要時間30分ほどです。
本堂の中はストーブやらファンヒーターやらを設置してくれているので、天気がよければそれほどは厚着していくこともなさそうです。
以外にも家族で来て、全員が本堂に入って祈祷を受けてる家族もいました。
厄年じゃなくても家族は一緒に入ってていいんですね!驚きでした。

前厄や本厄に行くと、紅白のテープを巻かれた輪とお札・お守り一式をいただけます。
輪はその場でもお坊さんにくぐらされるし、自宅でもくぐるように言われます。
輪をくぐることで厄を落とす意味があるようです。

私は後厄だったので、お札とお守り一式をもらいました。

厄除けの祈祷料は2回目なので、3,000円。
初回はもう少し高かったようです。(正確に覚えてない…)

本堂の中を見ていたら、素敵な句が掲げてありました。

「済む水を 汲むは心の清滝寺
    浪の花散る 岩の羽ごろも」

う〜ん素敵ラブ
情景が目に浮かびます。
とっても清らかな気持ちになって帰れましたw
2007.01.13 Saturday 15:16 | お出かけ | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
2013.01.05 Saturday 15:16 | - | - | - |









http://mog.jugem.cc/trackback/178
M o v i e
QRコード
M o b i l e
qrcode
A d v e r t i s e m e n t
スポンサードリンク

このページの先頭へ