。。。日常をつれづれに書いてます。。。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.01.05 Saturday | - | - | - |
NY5日目〜グラウンドゼロ・国連・ストンプ〜
今日はグラウンドゼロへ。

事件当時、リアルタイムでテレビを見ていた私は、
ニュース速報で番組に割り込んできた映像を見て
「これは事故じゃない・・・」
と妙な恐怖と胸騒ぎを覚えたことを思い出しますノーノー

グラウンドゼロ

ここで写真を撮るのは、いかがなものか・・・と思いつつ、
展示パネルを中心に撮影させていただきました。
このパネルには事件発生当時から時系列にどのようなことがあったかを載せてあります。
2700人以上が犠牲になったとのこと。心が痛みます。

国連見学ツアーに申し込んでいたので、急いで国連へ。
私たち、なんかいつもドタバタ急いでいるような気がする(笑)
走って予定時刻ギリギリに着いたのに、ここでもセキュリティチェックがぶー
空港並みのセキュリティチェックを至るところでさせられます汗
結局ちょっと遅刻でツアーに合流。
説明もちゃ〜んと言語別でまとまってやってくれます。

安保理事会議室

↑ここは安保理事会などを審議する会議室。
青いイスには交代要員やアドバイザーが座り、
更に外側の赤いイスにはその他の国連加盟国の代表が座る席で、
基本的にここはただ見るだけの席だとのこと。

そのほかにもPKOのこと、国連によって植民地がなくなったこと、
経済社会理事会のこと、膨大な軍縮費について、治安が悪い地域ではいまだに兵器を持たざるを得ない状況があることetc・・・
今の生活では当たり前となっている「平和」について考えさせられました。
最初は「国連でも行って見るか〜」程度の興味だったのに!
んと行って良かった!感動した!

今回の見学ツアーの担当はニューヨーク大学(NYU)の学生さん。
スーツも着て、どんな難しい質問(みんな質問のレベルが高いんだよな〜)
にも的確に答えていたから、てっきり国連の職員さんかと思いました!
しかも日本人の団体に説明するのは今日が初めてとの事びっくり
初めてとは思えないくらい流暢でしたが、「英語では言えるけど日本語で言い換えるのが難しい」って感じで一生懸命頑張っている姿が素敵でしたラブ

玄関フロアには、ジャーナリストによる写真の展示があり、
戦争などで悲惨で残酷な写真や芸術家による美しい写真など、
多く展示されていました。

国連外観
そんなこんなしていると、あっという間に夕方になっていました。
来たときにはずらっと並んでいた万国旗も出てきたときにはしまわれてしまいました。
早く写真っとけばよかった悲しい

駆け足でSOHOへ。

sohoでパスタ

ストンプを見る前の腹ごしらえにパスタとピザを。
結局食事だけでSOHOは終わってしまいました。

ミュージカルを知らない私でも、語学のつたない私でも楽しめそうな「STOMP」を見に行きました。
題材は、ほうき・新聞・ゴムパイプ・砂・手拍子・缶カン・トイレ掃除で使う吸盤・ビニール袋など多彩。
全員の息のあった演技に引き込まれて、2時間があっという間でした。

ストンプ

食後は中さんのお友達のこんちゃんと4人でお茶を。
こんちゃんは気さくなひとで、初対面の私達もすぐ打ち解けました。
ルーズベルト島にお住まいとのこと。
毎日素敵な夜景が見られそうですよね〜月
2006.05.02 Tuesday 00:53 | NY旅行 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
2013.01.05 Saturday 00:53 | - | - | - |









http://mog.jugem.cc/trackback/73
M o v i e
QRコード
M o b i l e
qrcode
A d v e r t i s e m e n t
スポンサードリンク

このページの先頭へ